スポンサードリンク



VBScriptで、計算に使えるさまざまな関数一覧です。

VBScriptには、前回のRound関数以外にも、計算(数値演算)に使えるさまざまな関数が、あらかじめ用意されています。

計算に使えるさまざまな関数一覧
Round() 小数点以下を四捨五入します。
Int() 小数点以下を切り捨てます。
Fix() 小数点以下を切り捨てます。
*IntとFixでは、引数にマイナスの値を指定した時に、結果が異なります。

Sgn() 符号を調べます。
Abs() 絶対値を求めます。
Log() 自然対数を求めます。
Exp() べき乗を求めます。
Sqr() 平方根を求めます。
Sin() サインを求めます。
Cos() コサインを求めます。
Tan() タンジェントを求めます。
Atn() アークタンジェントを求めます。
Rnd() 乱数を返します。
Oct() 8進数に変換します。
Hex() 16進数に変換します。

VBScriptの関数について、もっと知りたくなった方は、以下のような書籍が参考になります。



VBScriptの機能について、辞書的に調べることができるので、
便利なポケットリファレンスです。

関数の使い方、引数の種類などについて、詳しく書かれています。

スポンサードリンク






VBScript 初心者入門講座 TOPへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。